バイエル薬品株式会社「G4A Tokyo Dealmaker 2019」で発表されたコラボレーション企業に、株式会社ディビイが選出されました。

バイエル薬品株式会社が10月28日に開催した「G4A Tokyo Dealmaker 2019」Signing Dayで発表されたコラボレーション企業に、株式会社ディビイが選出されました。

「G4A」とは、革新的なデジタルヘルステクノロジーを支援する、バイエルのオープンイノベーションプログラムで、2013年にドイツ・バイエル社のグローバルプロジェクトとして始動し、日本では2016年より「G4A Tokyo」を開始しています。バイエル薬品から、「ライフサイエンスに関するテーマ」として毎回異なる課題を提示し、デジタルヘルス・スタートアップから各課題に対する革新的なソリューションを募集しており、第1回から第4回まではデジタルヘルスのイノベーターを支援する助成金プログラムを実施、第5回では、バイエル薬品とイノベーターのマッチングプログラムを実施し、多くの企業が参加しております。

詳しくは下記URLをご確認ください。
「G4A Tokyo Dealmaker 2019」コラボレーション企業を発表-バイエル
出典:株式会社QLife
http://www.qlifepro.com/news/20191031/g4a-tokyo-dealmaker-2019.html

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ディビイ 技術開発部 川口
電話番号:06-7668-8394
e-mail:yu.kawaguchi@d-be.co.jp

日本語を「理解」するエンジン[:Rodan]

[Rodan]

日本語解読の得意な、自然言語構造化・探索エンジンフレームワーク

全てのビジネスユーザをデータサイエンティストにする「プレロボ」

PreRobo

誰でも簡単にデータ管理運用・データ加工が出来る!企業のデータ活用の決定版ソフトウェア