日本語を
「理解」するエンジンimage

詳細はこちら

FEATURE

あらゆるデータ活用方法を提案・実現できる技術と知見

株式会社ディビイはデータ活用/データ解析を基盤としたノウハウ、開発基盤を持つ技術会社です。
その中でも特にNLP(自然言語処理解析)の難易度の高い課題を解決できる検索技術、製品群を待っています。
特に自社開発した製品「rodanius」は、既存の文書検索エンジンが持つ課題を
高度なレベルで解決できる検索システム基盤となっています。

PRODUCTS

photo

医薬製薬業界に特化した
高精度文書突合・正誤判定ソリューション

rodanius for Pharma

rodanius for Pharmaは、医薬製薬業界での申請などの公的文書、原文書等のQCチェックにおける文書比較/突合に特化したシステムです。厚生労働省のデータインテグリティ(文書データの完全性)の課題に対して、治験・製造などの原文書と、許認可用提出文書の間にある微細な記載ミスなどをAIが見逃さず指摘します。
(承認申請文書、GMP、GDP、GCP文書)

詳細はこちら
photo

自然文やフレーズも理解。
高い検索精度をもつ社内文書検索エンジン

rodanius for Knowledge

rodanius for Knowledgeは、マニュアルや報告書などの文書を最適な構造にし、「質問」に対し「最良の解」を提示することを可能にする企業内の「ナレッジギャップ」問題を解決する資料検索エンジンです。
今までのキーワード入力では、検出できなかったフレーズ入力、あいまいな単語でも、AIの学習機能によりピンポイントで検出可能です。

詳細はこちら
photo

高度なデータベース構築やデータ加工、
データオペレーションの自動化を実現する
統合データ活用基盤

PreRobo

PreRoboは、ノンプログラミングで利用できるデータオペレーション製品です。データベースとデータ結合、データクレンジング、データ集計、自動実行機能を有します。DXの分野では、レガシーシステムからの脱却課題にスモールスタートかつ短期間で運用を開始できるデータトランスロボットとして活躍しています。

詳細はこちら

SOLUTION

image

データ活用ソリューション

構造データ、非構造データを確実に活用するためのデータストリーム構築から、クレンジング、データ分析作業まで、dbEが持つノウハウと基盤製品の組み合わせで解決します。

企業が持つ膨大なデータ資産を有効活用するために欠かせないのがデータ分析とクレンジングです。適切にデータを分析することで経営戦略、マーケティングに活かせるデータを抽出することができます。またクレンジング作業によりデータ抽出に関わる時間を大幅に短縮することが可能となります。

詳細はこちら
image

NLPソリューション

実績と保有する高い技術により、NLP(自然言語処理解析)の具体的な技術活用を推進します。

非構造データ(テキストを含む)の構造化変換システムの構造データと非構造データを合わせた分析システムの構築、文書データの検索、誤記の検出、校正業務、アイデア・論理の検出など、自然言語処理とAI技術を組み合わせたソリューションで企業の課題を解決します。システム、ソフトウエアの開発もご提案します。

詳細はこちら
image

ITインフラソリューション

レガシーシステムからの脱却に伴うEOS、EOL、システムリプレース等のインフラリニューアルの最適化を提案、実行します。

EOS、EOLに伴うインフラリニューアル時の膨大な課題に対して、専門的な知見に基づくデータ移行の最適化や、コンバート作業、クラウド化の提案、セキュリティ課題の解決法などのアドバイスを提供します。また面倒な移行作業も引き受けます。

詳細はこちら

NEWS

2022.08.02

ニュース
「rodanius for Pharma クラウド版(Saas)」(仮称) 予告サイト公開のお知らせ

2022.07.26

プレスリリース
販売代理店契約締結に関するお知らせ

2022.01.12

プレスリリース
株式投資型クラウドファンディングで3,870万円の資金調達を実施

2022.01.05

ニュース
新年のご挨拶

2021.12.02

ニュース
年末年始の営業日のお知らせ

2021.04.15

プレスリリース
株式会社ディビイ、大阪府と事業連携協定を締結
~中小企業のDX推進を支援する「大阪府DX推進パートナーズ」に参画~
NEWS一覧

CONTACT US

↑